院長・前院長・スタッフ紹介Staff introduction

  • HOME
  • 院長・前院長・スタッフ紹介

眼科鍋島医院のスタッフ紹介

眼科鍋島医院は明治32年創業の眼科医院です。眼科専門医による2診体制で診療しており、院長と前院長である名誉院長が診察しています。生涯の見え方の維持にこだわることを目標に、歴史により培った高度な治療技術力と最新の医療設備を駆使した眼科医療を提供しています。スタッフ一同、温かく患者さんをお迎えできるように努めていますので、眼に関するお悩みやお困りごとは、当院までどうぞご相談ください。

院長挨拶

院長挨拶

医学部を卒業後、大学病院や地域中核病院において臨床経験を積み、当院の副院長を経て令和2年に院長に就任いたしました。患者さん目線で医院をより良いものに少しずつ改善していくのが私の目標です。今までの経験を生かしつつ、日々一人ひとりの患者さんと丁寧に向き合い、患者さんそれぞれのライフスタイルやニーズに合わせた治療を懸命に行っていきます。

誰にでも発症しうる白内障は、今や手術で治る時代です。白内障手術を行うことで、視界良好な状態をできるだけ長持ちさせられるように努めています。また、中途失明原因の上位を占める緑内障や糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症は早期発見と定期検診、治療継続がとても重要です。患者さんが通院しやすく、なにかあればすぐに相談できる頼りがいのある眼科医でありたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

院長プロフィール

  • 平成17年 福岡大学医学部卒
  • 九大病院、福岡大学筑紫病院、麻生飯塚病院、済生会飯塚嘉穂病院、国立小倉医療センターに勤務
  • 平成30年 眼科鍋島医院 副院長
  • 令和2年 眼科鍋島医院 4代目院長継承

前院長

前院長

私たちは目の専門医として、患者さんの支えになれるようお役に立ちたいと考えています。誠意ある診療で地域の皆様に信頼される医院を目指していきます。小さなお子さんからご年配の方まで、コンタクトレンズや白内障、緑内障など、どんなことでも安心してお気軽にご相談ください。

院長プロフィール

  • 昭和46年 九州大学医学部卒
  • 九大病院、九州厚生年金病院、小倉記念病院に勤務
  • 昭和55年 眼科鍋島医院 3代目院長継承

スタッフ紹介

スタッフ紹介

  • 受付・医療クラーク 4名
  • 看護師・検査員   8名

icon

〒802-0007
福岡県北九州市
小倉北区船場町4-26

小倉井筒屋新館の
駐車場入り口正面