お知らせ&ブログNEWS & BLOG

2021/04/26

先日新型コロナワクチンをうちました(続)

こんにちは、院長の鍋島です。

高齢者優先ワクチン接種のお手伝いをすることとなり、その準備もかねて、先日私自身も接種いたしました。接種後の感想を記したいと思います。

肩の注射自体に特別痛みはありませんでした。注射後すぐに別室に案内され、アナフィラキシーショックのチェックのため、15分座って待機して幸い何ともなく帰宅しました。注射後5時間くらい経過して、注射部周囲の圧痛がありました。インフルエンザとは違い、刺入部が赤くなることはありませんでした。

翌日、うわさ通り右の腕が上がりにくくなりましたが、日常診療に差し支えはありませんでした。個人的には、痛みは注射したところの筋肉痛の症状だと感じました。

そして、3週後に2回目の接種も終えました。前回同様注射時の痛みや腫れはなく、翌日から注射部位の筋肉痛がありました。初回より若干強かったです。発熱はなかったのですが、倦怠感というかボーっとした感覚と、指関節の違和感が翌日、翌々日と続きました。3日目は以降は何事もなく過ごせています。念のため発熱対策として、市販薬でもいいので解熱鎮痛薬は準備していた方がいいと思います。

最後になりますが、眼疾患でワクチン接種を控えるべき、注意するべき疾患はありません。心配なことがあれば、ぜひご相談ください。

新型コロナとの戦いはまだまだ続きますが、辛抱強くがんばりましょう。                                                                                                                                                                                                                                     

 

一覧に戻る

icon

〒802-0007
福岡県北九州市
小倉北区船場町4-26

小倉井筒屋新館の
駐車場入り口正面